フォローする

マイナス評価をプラスに変える方法

By Anh Nguyen |

投稿に素早く返信し、参照URLや引用を用いて長く完璧な回答を投稿したのに、質問者からマイナス評価を受けてガッカリした経験はありませんか? 残念な事ですが、おそらく多くの専門家が受けたことがあるでしょう。

thumbsupdown.jpg

回答のために長い時間を費やしたのにマイナス評価を受けるのは、誰だって気持ちのいいものではありません。落ち込むのはまだ早い。そのマイナス評価は、もしかするとプラスに変えられるかもしれません。

もちろん正当な理由(回答内容が不十分、専門家の態度が悪い、など)でマイナス評価を受けてしまったものもありますが、一部のマイナス評価はそうではありません。日本人の特性として、内容に満足していても最高の評価をつけず、中くらいやその少し下の評価にしてしまう傾向があります。また、質問者にとって悪い内容の回答だったため、感情のままにマイナス評価をつけてしまうことがあります。それでは、どうすればマイナス評価を取り消すことができるのでしょうか?

まず、質問者は再評価が可能だという事を覚えておいて下さい(※一度プラス評価をした後の再評価は行えません)。最初に評価を受けた後でも、専門家は質問者とやり取りを続けることができます。その後のやり取りの内容によっては、評価はいくらでも変えられます。最初の評価が必ずしも最終評価とはならないのです。

rating.jpg

次に、マイナス評価を受けた場合に以下のような返信文を用意しておくことをお勧めします。

マイナスの評価をいただき、非常に残念に思います。ご満足いただける回答のみをご用意することもできましたが、それには虚偽の内容であったり、法に反するものが含まれたりしてしまいます。恐れ入りますが、我々専門家はそのような回答を行うことはできません。回答にご不明な点などございましたら、返信機能にてお知らせ下さい。ご満足いただけるようお手伝いさせていただきます。

このような文章を送ることにより、評価の再考を行っていただくことができます。くれぐれも、「マイナス評価によって専門家に報酬が支払われない」と脅しをかけるような投稿をしたり、質問者を馬鹿にするような対応をすることだけはされないようお願いします。マイナス評価後に専門家から酷い言葉を返された、という苦情がカスタマーサポートに届いています。

回答内容に不満とされてカッとなる気持ちもわかりますが、専門家として冷静に対応することが必要です。質問者は過去に専門家が回答した質問を見ることもできます。常に冷静なプロフェッショナルとして対応し続けることで、プラス評価率も自然と上がっていきます。

この記事は役に立ちましたか?
8人中6人がこの記事が役に立ったと言っています


他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント